ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

花祭り✿

本日は、お釈迦様のお誕生日、花祭りでした。
本当のお誕生日は4月8日ですが、大立寺ではお生まれになった季節に合わせ、一月遅れでお勤めしています。
今年も、ひっそりと一人で降誕会を営みました🙏

例年は、
ab232546-s
のように、ツツジの花✿で飾っておまつりするのですが、
何と今年は、このツツジの花が今日までに全部終わってしまい、お花無しの花祭りとなってしまいました。。。

笹の葉が雨のように舞うのも、例年5月末頃からなのに、もう始まっていて、桜も早かったように、季節が1ヶ月弱早く進んでいるように感じます
これからは、結局、季節に合わせても、1ヶ月遅らさず、4月にお祝いするのが適切になるのかもしれません

コロナも大変ですが、この異常気象も十分大変な問題になってきていると感じています。
夏が怖い…

しめやかに唱題行🙏

立教開宗会(4月28日)も間近な本日、半年ぶりに極少人数での唱題行を行いました。

行いたいという希望者のみの参加で、皆さんには案内をしておりません
明日から3回目の「緊急事態措置」も始まりまたも行事が行いにくくなってしまいますが、「極少人数」ゆえに本日は安心してお勤めすることができました。

天気にも恵まれ、本堂の戸を開けて入ってくるそよ風と鳥の鳴き声を感じながら、浄心行(瞑想)を行い心を落ち着けてから、しめやかに唱題行を行いました。

思うようにいかない毎日が続きますが、ささやかながら皆々様に安穏な日々が再び訪れますようにとお祈りさせていただきました🙏

例年より早く境内のツツジとビオラが咲きほこっております。この写真だけ見ると平和そのものなのですが…

ワクチンに淡い期待を寄せて、3回目の忍辱の時を過ごそうと思います。

S__14245892

S__14245894

彼岸会、年忌法要、降誕会etc.

昨日は、週間天気予報に反して、夜まで天気がもってくれ、何とか無事に春の彼岸会施餓鬼法要をお勤めすることができました
法要後にちょっとアクシデントが発生しましたが、それも何とか難を逃れ、逆に良かったのでは?という結果に落ち着いて、何だかんだいい一日になりました

信仰と変化(へんげ)の人はセットだなぁと改めて感じた次第です

変異株の増加と天気予報が悪かったのもあって昨日までに多くの方がお参りされておりましたが、思っていた以上に当日も多くの方に本堂にお参りいただけて素直に嬉しかったです
といっても、ソーシャルディスタンスがバッチリ取れるぐらいではありましたが(笑)

昨日は、彼岸会に加え、師父十三回忌と祖母三回忌、日蓮聖人御降誕八百年の法要に、コロナ終息の祈願、東北の震災から十年ということもあってこれまで各地で起こった天災で亡くなられた方々への供養と盛り沢山の内容でした。

コロナもあって出来るだけ短時間でと思ってそれなりに急ぎ足でお勤めしたつもりですが、結局、それなりの長さの法要になってしまって...
法要後のお話も、短くとは思っていましたが、それなりの長さになってしまって...

が、この時期にお参りして下さる方々ですので、そんなに長いとは思われていないはず(>_<)
お参りしていただいた方々全員で、来られなかった方の分も含めて、一心に祈りを捧げられた信じております

法要後のお話は、各々が使命感をもって法華経・お題目(菩薩行)の実践をというものでした。
この彼岸期間中に改めて自身を見つめ直し、各々が意識して行動し、この苦境を皆で乗り切っていきたいものです🙏


※ご報告

本年1月1日付けで檀信徒総代が交代されましたのでご報告致します。

特別会計:岡田俊明 氏
↓↓↓
特別会計:中澤忠信 氏

岡田様におかれましては長年にわたりご協力賜り有り難うございました。
中澤様におかれましてはこれからの大立寺の護持発展にご協力のほど宜しくお願い致します。

最新コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 花祭り✿
  • しめやかに唱題行🙏
  • しめやかに唱題行🙏
  • 春季彼岸会 並びに 各種法要のご案内
  • 御降誕会
  • 寒行2021
  • 寒行2021
  • 第十三回忌と第三回忌
  • 第十三回忌と第三回忌
QRコード
QRコード