ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

気恥ずかしいお話

先日、お檀家さんの家に法事に行ったときのお話です。

お経が終わると、お菓子とお茶を出してもらうことがよくあります。その日も透明のパッケージに十個ほど入った御饅頭を出して頂きました。お話をしながらお茶だけいただいてお菓子は食べずに頂戴して帰ることが多いので、その日も同じように頂戴して帰ろうと思いました。しかし、パッケージに入っておりましたので、半紙では包めず、何かレジ袋のような袋はありますかと尋ねたところ、少し慌てて袋を用意して下さいました。

申し訳なかったなと思いながら、そのお菓子を持って帰路につきました。と、その時、ふとなぜ少し慌てておられたのかなと考えてみたところ、そのパッケージの御饅頭を持って来られた檀家さんの娘さんが「半紙も敷かずにすみませんね。どうぞ皆さん召し上がって下さい。」と仰ったことを思い出しました

そうです。実は、そのお菓子はお参りに来られていた6人ほどの親族の方とみんなで頂くお菓子だったのです 話夢中になって、初めの言葉をすっかり忘れていた私は、自分の分だと勘違いして持って帰ってしまったのです

そうだったのかと気付きましたが、恥ずかしくてもう返しに戻ることも出来ず、「なんと欲張りなお坊さんだ」と思われたんじゃないかなとおろおろ困惑しながら、気恥ずかしい気分でいっぱいな帰路になってしまいました。

いつでも冷静に状況を把握しておきたいものです

コラム更新しました!!

お待たせしましたm(_ _)m 目標より、3日遅れてしまいましたが、ようやく一つ目のコラムが完成しました

今回は、告知しておきました通り「お坊さんの呼び方」について書かせて頂きました。思った以上に長い文章になってしまいましたが、どうぞ最後まで目を通して下さい

これからもこういったコラムを増やしていくつもりですので、ホームページもちょくちょくチェックしに来て下さい。目標は、一月に一個。…少ないかもしれませんがとりあえずこれで勘弁して下さい

※コラムに関してご意見等ありましたらdairyuji@gmail.comにメールして頂くかブログのコメント欄をご利用下さい。

ほっと一息つけました。

修養道場は、今年もたくさんの笑顔とともに、無事終わりました。酷暑の中、体力は奪われたものの、一人も熱中症にならず、全プログラムを成し遂げました

たった3日間でしたが、子供達が一回り成長したように感じました。この感じが何とも言えない感激で、暑い中、忙しい中やってしまうのだなとつくづく思いますPhoto

と、この感想を書くのに2日も経ってしまったのは、3日お寺を留守にしたことの書類整理や諸連絡のため…。何ということは無いのに、バタバタ。バタバタ。それもようやく目処が付き、ようやくほっと一息つけました

…コラムはこれから頑張ります…。……永代供養の規約作成もこれから頑張ります……。ほっと「一息」つけました(笑)

最新コメント