ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

木陰

カナカナカナカナ~とヒグラシが鳴くと少し暑さも和らいで、と言いたいところですが、まだまだ暑いですね…(笑)

今はお墓参りの真っ只中ですが、来られるたびに、山手にあるお墓とそこから下がった所にある本堂を行ったり来たりと走り回っています

大立寺にお墓のある方はお墓の前でお経をあげ、大立寺にお墓のない方は本堂でお経をあげるため、行ったり来たりになってしまいます。Photo

そんなとき、ありがたいなとつくづく思うのが木陰 普段は、落ち葉拾いをするたびに「あ~全部切ってしまいたい…」と愚痴をこぼしてしまいますが、この暑い季節は木陰となってこの凄まじい日差しから私たちを守ってくれます

何とも勝手な話だなと反省します。何でも全部が全部良かったり悪かったりするのではなく、その一つに良い面があったり悪い面があったりする。当たり前のことですが、こういう視点を忘れずに常々生きたいものです

ホームページのお話

このブログのリンク元「長唱山 大立寺」のホームページ。

皆さん、ご覧になってどのように思われたでしょうか?

結構よく出来ていますよね(笑)?しかし、このホームページは業者に作ってもらったものではありません(そうは見えなかったでしょうか?)。かといって、全部を一人で作ったわけではありません。ここまでの技術を私は持っていません…

このホームページ、実は私の後輩の帖佐くんと一緒に作りました。帖佐くんは、現在、京都大学総合人間学部の学生さんです。以前にお寺で行った「お寺で交流会」(留学生へ日本文化を紹介する会)のメンバーで、そこからの友達です。先日のお墓洗いにも参加してくれ、そして、『ロンドー』のメンバーです(承認おねがいします笑)

帖佐くんは、他にもホームページを作成しており、今回の作成に協力してくれました。私がデザインと文章などのコンテンツを作成し、それを帖佐くんがデータとして反映してくれたのです。

前からいつか作りたいなと思っていましたが、私のイメージになかなか技術が追いつかず、完成はまだまだ先だなと半ば諦めていました。それが今年になって作成の話が持ち上がり、会議やメールでの連絡を重ね、ついに7月完成致しました。

一人で出来ることには限界がありますが、人と協力すれば大きなことが出来るなとつくづく思いました。まさにこれが『ロンドー』の理想です。これからもこのような『つながり』を大切にしていきたいと思います。

帖佐くんありがとう

明日から

今日、無事お盆のお墓参りまでの準備ならびに掃除が終わりました廊下の拭き掃除から座布団干しといった細かいことまで終わりました

疲れました…

いやいや明日からが大事なんですっ 今日で終わりではなくて、いよいよ明日からがお盆の始まりなんです

大立寺では、2日から7日までがお盆のお墓参りで、檀信徒の皆さんに足を運んでもらい、お墓でお経をあげ、水塔婆と一緒にご先祖様をお家に連れて帰ってもらっています

全部きれいになったので、気持ちよく明日を迎えられそうです。

これから半月あまりの「お盆」。暑さに負けず頑張ります

最新コメント