ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

平成30年度 節分会

今日は、天気は良かったですが、風の強い寒い一日になりましたね
今日は『立春』。暦の上では、春になったのですが。

ということで、昨日は『節分』だったわけですが、今年も例年同様、本堂で一人、一心に節分会の法要をお勤めさせていただきました。
暦の上では、今日の『立春』から、今年一年が始まります。
今年の厄を祓い、皆々様が無事に一年過ごせますように、そして世界全体が平和になりますようにと、お祈りさせていただきました

それから、境内の屋内屋外全部に、お経のあがった”豆”をまいて、邪鬼を祓って参りました。

そして最後に、この一年お世話になった御札・御守り等を御焚き上げ致しました。
一年間のご守護に感謝するお経をあげながら。

今年も滞りなく終えることができました。
今年、年男の私。年男の人が豆をまくと縁起がいいんですよね
皆さんに、素敵な福が行き渡りますように

よい唱題行でした♪

本日、今年初めの行事となりました、第4回信行会を無事に開催できました。

今回は、今年初めということで、我々の肝心要の修行である唱題行を行いました
浄心行・深心行(瞑想)の時間も含めて、みっちり1時間強させていただきました(^_^;

いきなり1時間を越すと長いかなと思っていたのですが、終わってから参加者の皆さんが、不思議と短く感じたと口々に仰っていたのは何とも有り難いことでした
皆さん集中して真摯にお題目を唱えていただけた証だと思います

このようなご時世ですが、これでいいんだと改めて認識させていただきました

この何とも言えない”有り難い”感覚は来ていただかないと分からないと思います。
初めて参加するというのにはなかなかの勇気がいると思いますが、初めは体験みたいな気持ちで、あまり気負わず気楽にお越しいただいたらと思います

後のお茶席も和やかに良い時間を過ごせました
今回は、明日が節分ということもあり、お菓子は福豆大福にしました
美味しかったです

今回は8名の参加者でしたが、あまり力まず自然体で、皆さんと信心を育んでいけてる気がします。これからもこのくらいのトーンで開催していこう思います

H30年度 寒修行

昨日は、二十四節気の一つ「大寒」でした
一年で一番寒さが厳しくなる頃といわれる大寒。大立寺では、毎年この日の夜に、ご近所の護国寺様と「寒行」を行っております

今年は、寒暖の差が激しく、10度を越えていたかと思うと氷点下になるというジェットコースターのような日々が続いていますが、昨晩は比較的暖かく、修行しやすい日となりました


寒行は、団扇太鼓(うちわだいこ)を叩いてお題目をお唱えしながら、ご近所を行脚(あんぎゃ)する修行です。
法華経の中にも「
撃鼓宣令 四方求法(鼓を撃って四方に宣令して法を求めき)」と説かれていますように、太鼓の音に乗ってお題目が四方に広まり、街行く”お題目と縁の無い方々”の耳に触れ、少しだけでもお題目と縁を結んでいただくことを目的としています。

そして、勝手ながら、皆々様の年中安泰と世界の安穏をお祈りしながら行脚させていただきました

今年も8名で寒行を行うことができました。何かと世知辛い世の中にあって、何とも有り難いことです(>_<)
他者を思い修行に励む。法華経の精神、ここにあり。
南無妙法蓮華経。
一年に一度のことですが、これからも絶やさぬようにコツコツ続けて参りたいと思います

H30寒行

最新コメント