ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

3月21日 春季彼岸会施餓鬼法要のご案内

3月に入り、昼間は少し暖かくなってきましたね。
それとともに、花粉が飛び出し、今年も花粉症が本格化してきました。
花粉に、黄砂に、PM2.5に、今年もマスクを外せないシーズンの到来です。

さて、今月の18日~24日の一週間は、春のお彼岸です。
この一週間は、仏道修行・先祖供養を特に励むときとされています。
その中日の3月21日、大立寺では彼岸会施餓鬼法要をお勤め致します。
どうぞ、ご家族そろって、お参り下さいますようご案内申し上げますm(_ _)m

また、この法要後引き続き、先日御寺院様と総代さん・親族とだけでお勤め致しました第五十一世本成院日忍上人の第二十三回忌法要を、簡単にではありますが、ご参拝の皆様とともに改めてお勤め致します。
なお、先日ご供養いただきました大塔婆も改めて建立しお勤め致します。
3a155e9a

※日 時:3月21日(水、春分の日)13時から
※場 所:大立寺本堂
※持ち物:緑の表紙のお経本、紅い表紙の『日蓮大聖人の
 お言葉』
(お持ちでない方はお貸しできます)、お経本入れ
 お数珠、
お袈裟

※この施餓鬼法要にはどなたでも大塔婆をご供養することが
 できます(1本3千円)。
 3月14日頃までにメールdairyuji@gmail.comまたは
 お電話
にてお申し込み下さい。
 塔婆については、こちらをご覧下さい。

日忍上人第二十三回忌法要

本日2月28日が祥当御命日でした大立寺第五十一世本成院日忍上人の第二十三回忌法要を、23日にお勤めさせていただきました。日忍上人は私のおじいさんにあたります。

法要当日までなかなか込み入った予定を立ててしまったため、体調が万全ではない状態での法要となりましたが、何とか滞りなく全て予定していたことを終えることができました

加えて、前後には急な法務もあり、久々に”くたびれ”ました
片付けや挨拶なども終わり、ようやく本日、落ち着きました

当日は、春を感じさせる暖かなお天気に恵まれ、本堂回向、墓前回向ともに、法要に集中して臨めました。
今回は、一般の檀信徒の方はお呼びせず、総代さんと御寺院様と親族のみでしたが、大塔婆をたくさんあげていただき、賑やかなお勤めとなりました。大変、有り難かったです
DSC_7990

法要後は、3月で102歳となる私のおばあさんも連れて、後席に行きました
おじいさんの年回であることは、少し分かりにくくなってきておりますが、親戚と美味しいご飯を食べられて大変喜んでいたと思います
DSC06898

まだお箸で一人で食べられるんです立派
DSC06915

法事は、この数年を振り返り、現状をしっかり見つめ、それを改めて墓前で報告することに意義があります。
何を伝えたかは書きませんが、、、それもしっかり出来、良い供養になったと思っています。

ここで一休みといきたいところですが、もう明日から3月。
お彼岸月で、年度末決算月。。。
体調立て直して、もういっちょ、頑張ります

嫁入り

昨日、私の大事な”娘”が嫁いでいきました(笑)

いつも通り…冗談ですが
人生で初めて、自分の書道作品を、あるお上人にお譲り致しました
最初で最後かなと思いつつ、大変有り難い貴重な経験をさせていただきました
IMG_2637

昨年の2月に書いた「縁」。
100枚書こうとして99枚目で完成という”難産”の末、産まれた”この子”
自身もとても気に入っていましたが、まさか本当に見初められるとは。。。
昨年の5月に、ひょんなことでお見せするご縁をいただいて、その場で譲ってもらえないかという話になっていました
お檀家さんにもお見せしたいと今年のお正月まで大立寺で飾らせてもらい、ついに昨日嫁いでいきました。
DSC06465

今年は、23日の先々代の年忌法要等で、今月少々バタバタしているのもあって、”充電期間”ということにして、作品は作りません。
今回のこのご縁をきっかけに、次のインスピレーションが生まれてきたら、また来年チャレンジしようと思っています。

ひとまず今は、達成感というか充実感に少しだけ浸らせてもらいます

最新コメント
ギャラリー
  • 第7回信行会のご案内
  • うな重♫
  • うな重♫
  • うな重♫
  • うな重♫
  • うな重♫
  • うな重♫
  • うな重♫
  • うな重♫
QRコード
QRコード