ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

第1回信行会のご案内

新しいことをと言い続けてもう1年半が過ぎてしまいました
だいぶ準備や状況も整ってきましたので、ようやく始めます(^_^;

これから、不定期ですが、一応2ヶ月に一度くらいを目安に、信行会(しんぎょうえ)を開催していこうと考えています。
信行会とは、檀信徒のみな様にお寺に集まっていただき、法要や勉強などを通して、信仰を深めていただくための会です。唱題行や書写行、法華経や日蓮聖人についての勉強会などを開催していこうと思っています。
また、その後には、サロンのように、お茶やお菓子を食べながら参加者の皆さんとゆっくりお話をする時間を取ろうと思っています。えー、初めから、こちらがメインにならないようにしないととは心しています(笑)

さて、記念すべき第1回目の信行会は、『唱題行』を行うことにしました。

『唱題行』とは、法式にのっとり心を鎮め、そしてお題目を一生懸命何度もお唱えする修行です。
初めてですので、今回は説明も含め、45分ほどを予定しております。

その後、もう今回から、庫裡で団欒のひとときを過ごす予定です

修行後はスッキリと清々しい気持ちになれると思います
ご都合付かれる方は是非ご参加下さい

日 時:6月10日(土)13時~
場 所:大立寺
持ち物:お数珠とお袈裟(お持ちの方のみ)

※御布施等は不要です。
※檀信徒の方に限らず、ご興味のある方はどなたでも参加できます。
※準備の都合上、参加される方は、事前にご連絡いただけると幸いです。
 電 話:075-581-0056
 メール:dairyuji@gamil.com

※紙に印刷してご案内する用のPDFデータを添付しておきます。ご紹介していただける方がおられましたら、印刷のうえお渡ししていただけましたら幸いです。
信行会のご案内

母、誕生会♫

ちょいとバタバタしておりまして、報告が遅くなりましたが、今年も母の誕生会を家族3人で、細々と開かせて頂きました。

何かしら鑑賞しに行くのがこの10年来の母誕生会の過ごし方なのですが、今年は最新の映画館で、大画面で映画を観ようということで、二条駅のTOHOシネマズに行ってきました

高解像度の大画面での映像とシアター全方向からの音響
『IMAX』というちょっと豪華な設備で観ることにしました

映画は、評判が良かった『美女と野獣』を観ることにしました
ディズニーアニメで有名な作品ですが、劇団四季のミュージカルを含め、恥ずかしながら、名前しか知らず、内容を初めて知りました

この映画が良かったからか、とても良い作品だったと思います
普通に、感動してしまいました
素直なストーリー展開ですが、何とも言えない安心感を得ながら観ることができ、キュンとして、ホッとして、日頃疲れた身体には、エンターテイメントとして凄く良かったです
母もとても喜んでいました

お食事は、映画が遅かったこともあり、映画館の近くの中華屋さんでいただくことにしましたが、家族みんなで外で乾杯することは年に一度しかありませんので、こじんまりとですが一家団欒できて、こういう誕生会も良かったんじゃないかと思っています

昨年辺りから足の調子が良くなって、姉と旅行にも出かけることが出来るようになりました
これまで、どこにも行かず、ずっとお寺の大黒さんとして支え続けてくれてきた母。
これからは、元気な間に、いっぱい『青春』してもらいたいと思います




雷雨☂のち快晴☀

一昨日の「昭和の日」、今年の「竹の子掘り&焼き芋大会」を開催しました

今年は、不作ですと前置きをしておいたにも関わらず、50名弱の方が参加して下さいました
小さい子ども達もたくさん参加してくれて何とも有り難い光景が広がっていました
DSC05773

DSC05774

例年通り、お釈迦様の誕生祝いの「花祭り」の法要から始めさせていただきましたが、子ども達が一生懸命にお釈迦様のお像に甘茶をかける姿があまりに微笑ましく、後ろから見ていて泣きそうになっておりました
DSC05790

挨拶と諸注意を終えて、さてこれから焼き芋作りという頃から急に強い風が吹き始め、空が暗くなり雷が鳴ってきましたもうポツポツし始めていましたが、何とか皆で協力して早々と焼き芋の準備を済ませ、いざ山へ
DSC05811

山に入ってしばらくすると音を立てて雨が降りだし、雷がゴロゴロと鳴っておりました
お陰様で、竹藪に助けられ、全く雨には濡れずにすんだのですが(^_^;

不作と思っていた竹の子も、皆さんの「竹の子欲しい(>_<)センサー」がフル稼働したのか(笑)、それなりに採れ、何とか「竹の子掘り」イベントの形にもなりました。ε-(´∀`*)ホッ
DSC05851

竹の子掘りを終え山から下りて来る頃には雨も上がり、晴れ間が広がり始めていましたまだ地面は濡れておりましたが、せっかくだからと外に机を出して、食事をいただくことにしました。

「いただきます」の意味を説明して、みんなでしっかりと「いただきます」をしました
DSC05838

それからは楽しいパーティの始まり山に登ってお腹が空いたのか、すごい勢いで「竹の子おにぎり」と「竹の子の煮いたん」、そして今井家の秘密兵器「おかんの大根の漬物」を頬張りました
DSC05846

DSC05845

準備はいつも大変ですが、この様子を見ると、やって良かったなと素直に思えます

それから、じっくり2時間かけて作った焼き芋タイム。今年は、不作と予想していたので、お芋さんは贅沢に「安納芋」にしておきました蜜芋で有名なあのお芋さんです
DSC05863

DSC05866

DSC05868

あの雷雨の中、それこそ「雨ニモマケズ」、火の管理をしっかりとしてくれていた2人のお陰で、とろとろの焼き芋になっていました
DSC05819

美味感謝
DSC05873

そして、最後は不作の年の恒例、竹の子の山分けじゃんけんでした
子供も、大人までも本気ってところが良かった(笑)
DSC05892

記念撮影をして、みんなで片付けをし、にこやかに皆さんを送る頃には、数時間前の雨は何だったんだろうと思うほどの快晴となっておりました。終わり良ければすべて良し
DSC05876

今年も素敵なイベントになったと思います
DSC05853

早めに来ておにぎり作りを手伝ってくれた方々、そして改めて、雨の中、焼き芋作りに情熱を注いでくれた2人、本当に有り難うございましたm(_ _)m
DSC05768
最新コメント