ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

風邪とのたたかい

気温がグッと下がった9日、今年最後の法要「像師会」と第9回目の「信行会」を何とかお勤めしました。

「何とか」というのは、大きな法要前に、珍しく風邪を引いてしまったからです
数日前からノドが痛かったのですが、ノド痛が治まった7日、突如今度は声が出なくなってしまいました
薬を飲んだり、うがいをしたり、飴をなめたり、色々やったのですが改善せず、結局、マイクを駆使して何とかお勤めさせていただきました。

声が治ってきたと思ったら、昨日からセキが始まっています
やっかいだ~もう10日くらいかかっていますそろそろ病院行こうかな(^_^;

私もそうですが、檀家さんも、お母さんが入院したり、旦那さんが手術したり、お寺の坂が上れなくなったりと色々と難儀なことが重なって、いつも通りの元気な姿でご参拝いただけた方は大変少なかったですそもそも例年、どうしても参拝者の少なくなる「像師会」なだけに

この法要にご参拝下さる方は、本当に篤信の方だなあと改めて感服致しました(>_<)
この方々とともに、何とか今後もこの法要も続けていきたいと思います

後半の「信行会」では、エンディングノートを一緒に書いてみました
どの項目も説明後、実際に書いてもらう時間を少し取りました
しかし、いざ書こうと思うと、色々と分からないことが多いもので、ほとんど質疑応答の時間になりました今回は、「書くきっかけ、考えるきっかけ」となればと思って開催しましたので、こんな感じで良かったと思っていますが
DSC07951

ただ、やはり必要とは分かっていても、本当に書き残しておかねばと強いモチベーションを持たれている方は少ないんだなと感じました。
「遺言」についての説明まではいけなかったのですが、これは「像師会」との抱き合わせではなく、通常の「信行会」だけのときにしようかと思っています。
来年の像師会後は、また別のことを考えてみようと思います

さて、これから年末にかけては、毎年恒例の掃除漬けの日々が始まります
風邪とのたたかいをさっさと終わらせて(栄養と睡眠しっかり摂ります(>_<))、力仕事に備えます

平成30年度「像師会」並びに「信行会」のご案内

秋のイベント続きだった11月もアっという間に過ぎ去り、もう平成最後の「師走」を迎えますね。
昼間がどんどん短くなり、ますます忙しなく一日が過ぎていきます
今年やり残したことを、一つでも多く片付けねば

さて、12月9日(日)13時より、今年最後の法要『像師会(ぞうしえ)』をお勤め致します。
像師会とは、京都に「法華経」を弘められた龍華樹院日像上人(りゅうげじゅいんにちぞうしょうにん)の年回忌法要(法事)のことで、日像上人に報恩感謝をお伝えするため、毎年お勤めしています。

また、引き続き14時より、今年は、第9回目の信行会として『一緒に書いてみよう!エンディングノート』を開催致します。

今回の信行会では、思いはあってもなかなか一人では書き始められない「エンディングノート」を、各項目の説明を聞いていただきながら、参加者の皆さんと一緒に、実際に少し書いていただこうと思っております。また、時間次第で「遺言書」の書き方についても触れられたらと思っております。

エンディングノートは大立寺オリジナルの「霊山への旅立ち」を使用します。以下のリンクをご参照下さい。
http://dairyuji.net/tomb3.html
tabidati

この法要と信行会はどなたでもご参加いただけます。檀信徒の方に限らず、ご興味のある方は、信行会からのご参加でも構いませんので、お気軽にお参り下さいm(_ _)m

■日時・場所…12月9日(日)
 ・13時~『像師会』(大立寺本堂)
 ・14時~『信行会』(大立寺庫裡)
  ※信行会は約1時間を予定しています。      

■持ち物…お数珠、お袈裟、お経本、老眼鏡、筆記具、エンディングノート「霊山への旅立ち」(お持ちの方のみ、お持ちでない方には当日差し上げます)。
『像師会』には、さらに御布施をお心持ちと御供え米(2合ほどのお米)をご持参いただければ幸いです。

■信行会のみ参加される方は御布施等は不要です。

■準備の都合上、参加ご希望の方は事前にご連絡お願い致します。

※ご質問等ありましたら、メールdairyuji@gmail.comか電話にてお気軽にお尋ね下さい。

空手道場

今日は、空手道場の合宿が自坊で開催されました
31340

今年の7月、突然、中学校時代の同級生から連絡があり、あれよあれよと話が進み、本日ついに当日を迎えました

道場生の中心は、小学校1年生~3年生。ちびっこ。。。
しかも時間は、8時半~18時までまさに合宿(笑)
S__15638653

どれほどのことを伝えることができるのかと探り探りではありましたが
割り当ててもらった唱題行と食事の時間は、ちょっと背伸びするくらいのことにチャレンジしてもらおうと、みっちり指導させてもらいました
31339

31336

もちろん泣く子もいましたが、
一人一人何かしら得て帰ってくれたんじゃないかなと思います。
S__15638599

S__15638601

S__15638638

最後は、みんな、いい顔してましたから
S__15638598

何とかお寺に足を運んでもらおうと四苦八苦している今、こちらからではなく、向こうからお寺で何かできないかと尋ねてもらえたことが何より有り難いことでした
「開かれたお寺に」という目標を一つ叶えられたかな、と思える一日となりました
いや~、子供に癒やされた~
最新コメント
ギャラリー
  • 第10回 信行会のご案内
  • 第10回 信行会のご案内
  • 刀鍛治!!
  • 祖母、尽七日忌
  • 祖母、尽七日忌
  • 3月21日 春季彼岸会施餓鬼法要のご案内
  • 祖母、逝く
  • 祖母、逝く
  • 祖母、逝く
QRコード
QRコード