昨日は、朝から京都造形芸術大学に行って参りました

ロンドーの帖佐くん繋がりで、この大学の講師をされている芸術家;山口典子さんのゼミナール(通称:ゼミ。少人数で集まり、あるテーマを定め、何人かの学生が発表しそれについて議論するもの)に参加してきました

大学時代から、ゼミが大好きで、四回生の頃はそれだけのために大学に行っていたほどです人と議論し、新たな知識を得、互いに高めあっていける感じが好きだからだと思います。

久々のゼミに、大変興奮してしまい、一人で話しすぎたのが反省点ですが、芸術家を目指す学生達と話せたのは大変貴重な経験となりました

法華経の熱烈な信者だった詩人:宮沢賢治が言った

これからの宗教は芸術です。これからの芸術は宗教です。」

という言葉が少し頭をよぎっていくなか、学生達に空仮中(くうげちゅう)の三諦(「もの」の見方)について話せたのが嬉しかったです

場を提供して頂いた帖佐くん、山口さんはじめ学生の皆さんありがとうございました次回があれば、是非ともまた参加させてもらいたいと思っています少しは、だまっている時間を作りますので(笑)