本日8月19日より、本堂の塗装工事が始まりました

大立寺の本堂も落慶より32年が経ち、下の写真のように、所々、大きな亀裂やヒビが入ってきました

Dsc01183

Dsc01189

Dsc01190

コンクリートは、その割れ目から水が入り、内部の鉄筋が錆びてしまうと急にもろくなるそうで、それを防ぐために工事を行います

Dsc01185

Dsc01188

割れ目にはゴムのようなものを流し込み、その上から色を塗ります。全体も高圧洗浄機で洗いをかけてから色を塗ります

終わったら、新築のようになるはずです

完成予定は、9月のお彼岸頃

まずは、足場の組み立て作業からです。お墓参りはできるようにしてありますので、安心してお参り下さいm(_ _)m

完成後比べるために、現在の本堂も掲載しておきます。

Dsc01174_2

全体的に濃くなって、シックな感じになります(^o^)/