まさに「大寒」というのに相応しい寒さとなった本日18時より、予定通り「寒修行」を行いました

天気予報通り、ちょうど出発する頃から、ちらほら雨が降り始め、気温も一段と下がってしまいましたが、通り雨だろうと判断し決行致しました

途中、少し雨脚が強くなることもありましたが、気合い充分で出発した私たち4人は「雨にも負けず」「冬の寒さにも負けず」しっかりと歩みを進め、護国寺様から大立寺までの行程を、ほぼ予定通り終えることができました

Dsc03044

お陰様で、帰路は雨の合間となり、それほど降られることもなく、また濡れた地面に滑ることもなく、無事に戻ることができました

Dsc03053

「寒修行」は、この一年の皆々様の平穏無事を祈って行います

また、そもそも唱題行脚は、街を行く多くの人々とお題目の縁を結ぶために行います

どのような形であれ、少しでも多くの人々の耳にお題目が届いたのなら、有り難く尊いことだと思っております

さて、年始の挨拶&御札配りから始まった1月の行事もこれで一区切り。来月の楽しいイベントに向けて動き始めます