久しぶりにあまりお天気のすぐれない「節分」の日となった本日、お天気に負けずしっかりと自坊で「節分追儺式(せつぶんついなしき)」の法要と「御焚き上げ」を勤めさせていただきました

昔から、大立寺では檀信徒の方にお声掛けすることなくこの法要を勤めています

なので、本日も、そこかしこで盛大に「豆まき」が行われている中、人知れずひっそりと、しかし一心に、皆々様の、特に本年「厄歳」にあたる方の「年中安泰」をご祈祷させていただきました

それから本堂から、庫裡から、境内から、お墓からお寺中、お経をお唱えしながら「豆」をまいて回りました。「邪鬼」をはらい、一年無事に過ごせますようにと

そして最後に、一年間お世話になった御札やお守りなどの「御焚き上げ」を致しました

暦の上では、明日の「立春」が元旦、一年の始まりです。改めましてになりますが、邪鬼をはらい、厄をはらって、どうぞ良いお年をお迎え下さい(^_^)/