今日は、お彼岸のお中日。

とんでもないお天気となりましたが

無事、予定通り午後一時より彼岸会施餓鬼法要をお勤めできましたm(_ _)m

朝は、天気予報に反して、晴れ

これはありがたいと思っていたら、どこに雲あったの?と思うが先か、アッという間に空一面に雪雲が…。

吹雪きましたお彼岸のお中日に。もう春なわけで…

色々と異常気象はありますが、「暑さ寒さも彼岸まで」と言えないお彼岸も珍しい

さすがに、吉兆とは思えないですね

通り魔事件に、ウクライナの問題、異常気象と今年もやっぱり荒れています。

今日の法要後は、「社会問題も、国際問題も、自然の問題までも、結局は人の行いによる」という法話をさせていただきました。日蓮聖人の「如説修行鈔」という御遺文を拝読しながら。

当たり前のことを、堂々と当たり前にできるということは、何とも難しいことです

隣で楽をしている人を見たら、やっぱりそちらに流れてしまいます…。

だがしかし、気付いた者からやらなければ、と自分にも言い聞かせるつもりでお話をさせていただきました

24日までがお彼岸です。

この仏道修行に励む7日間に、せめてこの期間だけでも、じっくりと自分たちの普段の立ち居振る舞いを省みたいものです。