先月とは打って変わって、とても清々しい秋晴れが続いておりますね

過ごしやすい日となって、まさに、食欲、スポーツ、読書の秋、そして、音楽の秋を感じています。

ということで、今年も「御会式法要」に続いて雅楽コンサートを開催します

そもそも、御会式とは、日蓮聖人の年忌法要で、日蓮宗では、毎年10月から11月の間に、各寺院で法要が営まれています。今年で第734回目です。

年忌法要ではありますが、日蓮聖人へ報恩感謝の気持ちを示すため、多くの寺院で、あたかもお祭りのように、にぎやかに営まれます。

万灯を灯したり、

Photo

日蓮聖人が亡くなられた時に咲いたと言われている「御会式桜」を飾ったりします。

大立寺では、日蓮聖人へ音楽を奉納する心持ちで、「雅楽コンサート」を行っています

H26

Dsc03256

↑昨年の様子

今年は「“管”と“弦”」と題して、いつもの三管(龍笛、篳篥、鳳笙)に加えて、雅楽における『琵琶(びわ) 』と『楽箏(がくそう、こと)』の音に触れていただこうと思っております

なかなかお坊さんで『楽箏』を弾ける方はおられませんので、今年は大阪から奏者をお招きしてのコンサートになります。一緒に演奏する私もかなりドキドキしておりますが、気持ちのこもった供養になるように、一生懸命、奏でるつもりです

この法要と雅楽コンサートは檀信徒の方に限らず、どなたでも参加して頂けます。一般の方は、雅楽コンサートからの参加でも構いません

大人でも耳にする機会の少なくなった雅楽。小さなお子様やお孫様には、きっと良い経験になることでしょう。

老若男女を問わず、みな様お誘い合わせの上、お気軽にお越し下さいm(_ _)m

以下は、詳細とチラシです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

○日時:11月3日(火、文化の日

    12時より……うどん・そばの粗供養(無料)

    13時より……御会式法要

    14時半より…雅楽コンサート(小一時間)

○場所:大立寺本堂

○その他:

1.雅楽コンサートのみに来られる方は、大立寺庫裡にてお待ち下さい。

2.うどん・そばの粗供養は12時から16時頃まで行う予定です。遠慮なくお召し上がり下さい。

3.駐車スペースあります。

4.以下は案内チラシのPDFデータです。

  h27.pdfをダウンロード

  ダウンロードの上、お友達に印刷して渡すなどご自由にお使い下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★