今日は『立春』。暦の上では、春の始まりとともに、今日から新たな年が始まります

昨日は『節分』。”次の”一年の厄を祓い、皆々様が無事に過ごせますように、そして世界全体が穏やかになりますようにと、本堂で一人、一生懸命、お祈りさせていただきました

それから、境内中に、お経のあがった”豆”をまいて、邪鬼を祓ってまわりました。外はお墓から、内はトイレの一室まで隅々に

そして最後に、御札・御守り等の一年間のご守護に感謝し、空に、土にと帰っていただきくよう、読経しながら御焚き上げを行いました

今年は、山務員さんと空いた時間に作ったコンクリートブロック製の”焼却炉”のお陰で、安全に、勢いよく、燃すことができました

年が明けて早一ヶ月が過ぎました。色々と落ち着いて、そろそろ元旦に立てた目標に向かって動き出さねばと、立ち上る炎を眺めながら、「冬から春に」、動き出す節目をここぞと感じた、そんな一日でした

まずは一歩

40