3月に入り、日が随分と長くなったように感じます
気象予報士が「ジェットコースターのよう」と例えるほど日ごとの寒暖差が激しいですが、
三寒四温でみごとに春になっていくのでしょうね。

さて、年が明けてあっと言う間に、春のお彼岸のご案内です。
お彼岸(3月17日~23日)の一週間は、仏道修行・先祖供養を特に励むとき。
その中日の3月20日、大立寺では彼岸会施餓鬼法要をお勤め致します。
どうぞ、ご家族そろって、お参り下さいますようご案内申し上げますm(_ _)m

なお、今年は東日本大震災から丸6年。7回忌に当たります。簡単にではありますが、法要の最後にご参拝のみな様とともにご回向させていただこうと考えております。

3a155e9a
※日 時:3月20日(月、春分の日)13時から
※場 所:大立寺本堂
※持ち物:緑の表紙のお経本、紅い表紙の『日蓮大聖人のお言葉』
 (お持ちでない方はお貸しできます)、お経本入れ、お数珠、
 お袈裟

※この施餓鬼法要にはどなたでも大塔婆をご供養することが
 できます(1本3千円)。
 3月13日頃までにメールdairyuji@gmail.comまたはお電話
 にてお申し込み下さい。
 塔婆については、こちらをご覧下さい。