ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

2013年09月

暑さ寒さも彼岸まで?

台風18号が通り過ぎて、ちょうど一週間が経った一昨日の23日、予定通り、大立寺の「彼岸会施餓鬼法要」をお勤めしました

この一週間は予定よりもハードな外掃除となりましたが、台風以降晴れの日が続いたこともあり、何とか綺麗に掃除ができた状態で、お彼岸を迎えることができました

法要後は、災害が続く昨今にちなんで、困難に負けない大切なこととして「忍辱(にんにく)」についての法話をさせていただきました。

「忍辱」とは六波羅蜜(成仏のための6つの修行)の一つです。

”我慢”とは違うということ、何に耐え忍び何を行うべきなのかということなどをお話ししました

暑さ寒さも彼岸までと言いながら、今年はエアコンをつけての法要となりました

夏はいつ終わることやら…。まずは、この気候の変化に耐え忍ばなければ

・・・慌ただしい日々が少し落ち着いて疲れが出てきたのか、少々風邪気味の今日この頃です

~名月祭~

今日は中秋の名月

晴れ渡った空に、きれいなまん丸お月様を拝することができました

そんなお月様の下で、今晩は「雅楽」を演奏してきました

平野神社の「名月祭」での演奏でした。

Dsc02325


「月を愛でながら雅楽なんて、なんて風流な」と楽しみに行ったのですが、それができるのは神様と観衆の方々だけでした。

・・・私たちはお月様を背にしての演奏なのでした(笑)

そりゃそうだな、と納得

Dsc02340

それでも、秋の訪れを感じる神社で、雅な音楽を奏でられ、何とも心地よい一時を過ごせました

下の写真は、演奏後、点てていただいた抹茶。

Dsc02323


やっぱり「花より団子」だったりして(笑)

台風・・・

今日の台風はホントにすごかったですね

嵐山のあの光景は初めて見ました

被害に遭われた方におかれましてはお見舞い申し上げますm(_ _)m

風がまともに当たっておりましたが、お陰様で、本堂等建物は無事でした

しかし、山寺だけあって、境内中、折れた枝や溝からあふれた土砂で、グチャグチャになっておりました…

今日は昼から、倒れた竹をひたすら切って、暗くなるまで折れた枝拾いをしておりました

そして、明日も・・・

明日は土砂の整備ができたらいいかな

被害に遭ったわけではないので、誰に助けを求めるわけにもいかず、コツコツと一人でやっております。ふ~

もうすぐお彼岸。みな様がお参りに来られるときには、綺麗になってるよう、頑張って復旧に努めます

「お寺なう2013」のご案内

少し早いかもしれませんが

もうお彼岸の次の行事のご案内です

来月10月12日、今年も「お寺で日本文化を体感しよう」をテーマにした国際交流イベント「お寺なう2013」を開催します

このようなイベントも今年でもう6回目です

以下の案内をご覧になって、ご興味を持たれた方は、私dairyuji@gmail.comまたは「お寺なう2013」担当:安岡oteranow2013@gmail.comまで、「氏名・電話番号」を添えてメールにてお申し込み下さいm(_ _)m

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『お寺なう2013』 ~ Feel Japan through temple, more than ever, more than anyone ~

■日時:2012年10月12日(土)

    13:00集合・受付、13:30開始、17:30解散予定

■場所:長唱山大立寺

※JR・京阪京津線・京都地下鉄東西線「山科駅」に、12:30にお迎えにあがります。

■参加費:500円

■内容

1.和菓子作り体験

2.茶話会ディスカッション

※テーマは「自己紹介」「自国のお菓子事情」「労働について」

3.茶道体験

4.法要

■その他

1.通訳をしてもらいますので、日本文化・諸外国の文化に興味がございましたら、英語が不得意な方でも安心して参加して頂けます。

2.ご参加頂ける人数には限りがありますので、お早めにお申し込み下さい。

3.自分は参加出来ないがという方でも、知り合いの外国人、友人にお声掛けして頂ければ幸いです。

2013_2

2013eng_2

9月23日 秋季彼岸会施餓鬼法要のご案内

今年のお盆も異常な暑さでしたが、各地で頻発する豪雨に竜巻に、まだまだ異常な気象は続いております

そんな中、日が陰るのは早くなり、朝夕ずいぶん過ごしやすくなってきました

夜になると聞こえてくる心地よい鈴虫の音色に、秋が近付いているのを実感します

暑さ寒さも彼岸まで。

この異常気象も、お彼岸を機に落ち着いてくれることを祈るばかりです

さて、お彼岸の中日、9月23日は、大立寺の彼岸会施餓鬼法要です。

お彼岸は、仏道修行・先祖供養を特に励む期間

どうぞ、ご家族そろって、お参り下さいますようご案内申し上げますm(_ _)m

※日 時:9月23日()13時から

※場 所:大立寺本堂

※持ち物:緑の表紙のお経本・紅い表紙の『日蓮大聖人のお言葉』(お持ちでない方はお貸しできます)、お経本入れ、お数珠、お袈裟

最新コメント