ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

2013年11月

紅葉ライトアップ!!

っと言っても、大立寺の紅葉ではないのですが…

明日(29日)まで行われているご近所の「毘沙門堂」のライトアップの”偵察”に行ってきました(笑)

さすが

Dsc02959

Dsc02958

Dsc02957

Dsc02956

Dsc02955

Dsc02954

Dsc02948

綺麗でしたm(_ _)m

うらやましい(笑)

大立寺にも大立寺の紅葉の良さがあるさということで、毎年同じことをしているような気もしますが(笑)、また後日頑張っていい写真UPします

さてさて、またしばらくブログ更新できていませんでしたが、この2週間もまー実に濃い時間を過ごさせて頂きました

少し時間ができたことをみんな知ってたんじゃないかと思うほど(笑)、あらゆる方面から連絡が一度にやって来て、「何でも屋さん(笑)」の本領発揮と意気込んで、すべてきっちりやってのけ、自分もまだまだ捨てたもんじゃないと誇りに思う一方で、

自分の”執着”の「強さ」を思い知る出来事に、オロオロしながら、自分もまだまだ「弱い」と痛感し、色々と混じった涙を流し

国が思わぬ方向にドンドン進んでいるのに、手をくわえて見ていることしかできない、自分の「愚かさ」と「無力さ」に、悔し涙を流しておりました

えー、ホントに情けないのですが、ほんの少し、ほんの少し「命を懸ける」ことを考える、そんな2週間でした

勉強始めました?!

御会式&雅楽コンサートが終わり、あっという間に2週間が経とうとしております。

大きなイベントが終わり一段落は着きましたが、色々とバタバタしていたここ数日でした

11月9日は、少し言っておりましたが、京都造形大学「春秋座」にて雅楽コンサートに出演宮内庁の先生方と一緒に演奏させて頂きましたm(_ _)m恐れ多い…

昨年より少しは、上手く演奏できたと思っています雰囲気は以下のリンクからご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=ZWDLtkmwPj0

それから、11日はお坊さんの青年会主催で京都市内を「唱題行脚」してきました。

Dsc02774

恥ずかしながら、1月寒行以来の大規模な行脚となりました。もっと外にも出て行かなければと思った次第です

と言いながら、一方で夜は、インプット作業の連続

ほぼ毎晩、勉強しに各所に行っておりました。西洋哲学、現代政治思想から、日蓮聖人の御遺文、祖書綱要、宗義大綱、そして英会話と幅広く学ばせていただきました

充実頭使ってる気がしますじ、実にオモシロイ

今年の目標は、「勉強を始めること」でもありました。ようやく、少し始められた気がしています。まだまだ今年中に終わらせたい大きな仕事が残っていますが、この調子で勉強時間も増やしていきたいと思っています

行(実践)と学(理論)。片方に偏ることなく、いい塩梅を心懸けながら

H25年度お会式&雅楽コンサート!!

前日の雨が上がり、

Img_6976_2
晴れ間も見えた11月4日午後1時より

Img_6967_2
大きなトラブルもなく、予定通り、第732回日蓮聖人御会式法要と第6回雅楽コンサートを営むことができました。

Dsc02698_2
長かった準備期間のことを思うとホントに本番はあっという間に過ぎていくものですね

今年は7人の方にスタッフとして、朝からお手伝いに来ていただけました

Dsc02697_2

みんなテキパキと実に見事に仕事をこなしてくれたので、すぐに昼食のうどん・そばの接待の準備も整いました今年も大変、美味しくできました

Img_6904_2

まずは、午後1時からの御会式法要。たくさんの方にお参りいただき、みなさんとともに日蓮聖人へ報恩感謝の誠を捧げさせていただきました

今年も、檀信徒の方だけでなく、一般の方にも御会式法要からお参りいただけて、とても嬉しかったです

その中に、雅楽ではなく、法要をメインでお越しいただいた一般の方がおられたのは、何より有り難いことでした少し変な言い方ですが(^_^;

法要後には、日蓮聖人が亡くなるまで抱いておられた「国を憂う気持ち」のお話と、ここ最近の私の決意表明をさせていただきました。「頭でいろいろ念っていたら、勉強する環境が自ずと整ってきました。勉強するぞっ」と

それから、いよいよ雅楽コンサートの開始

Img_7023_2

近所に貼り出したチラシや口コミ、メールのやり取りやブログでの宣伝など、少しずつ積み重ねてきたことの表れか、法要のときの倍近くの方にお越しいただけました

Img_7022

早6回目となったコンサート。ちらほらですが、リピーターの方も増え始めたように感じます色々と大変ですが、コツコツ続けることがやっぱり大事だなぁとツクヅク続けて来て下さる方を見るとホントに勇気付けられます

今年のテーマは「現代音楽を奏でる」

東儀秀樹さんの曲にチャレンジしたのですが、まー結構なチャレンジとなりました

雅楽との違いが伝わったのなら良しとしないといけないなと言うほど悪くはなかったと思いますが…

何事も挑戦しないと次がないと自分に言い聞かせて、今回を活かして、より良いコンサートになるように頑張ります(>_<)/

これに懲りずに、来年も足を運んでいただきたいと切に願う次第です

コンサート後には、スタッフみんなで素早く片付けを済ませ、今年もみんなで鍋を囲んで打ち上げをしました

美味

Img_0340

このイベントも様々な分野の人達と交流を深められるいい「場」となってきました みんな楽しくお手伝いしてくれて、それぞれの繋がりが強くなっていく。素敵です

来て下さった方からの評判も大変良かったです

Dsc02732

メンバーは常々変わっていきますが、このお寺はみんながいつでも戻ってこられるホームでありたいと思っています

スタッフのみなさん、お越しいただいた檀信徒並びに一般のみなさん、ホントに一日どうも有り難うございましたm(_ _)m

これで長かったお盆からのイベント漬けもようやく一段落しましたjapanesetea

少しリフレッシュしたら、来月の「像師会&お説教」の準備を始めようと思います。今年は、いつもお世話になっている護国寺の上田上人にお説教に来ていただきます。このことは、後日また改めて連絡させてもらいます~

最新コメント