12月12日(木)14時より像師会(ぞうしえ)をお勤め致します。

像師会とは、京都に「法華経」を弘められた日像上人の年回忌法要(法事)のことで、日像上人に報恩感謝をお伝えするためお勤め致します

近頃は、日蓮宗のお寺でも像師会を行われる所が少なくなってきました…

しかし、日像上人あっての関西に住む我々日蓮宗信徒。大立寺ではずーっとコツコツ続けております

法要後は、毎年、別のお寺から来て頂くお上人のお説教を拝聴致します

Dsc09903~ 昨年の様子 ~

今年は、山科で「談所(だんじょ)」のお寺として親しまれている護国寺様から上田上人にお越し頂きます。

一番近所のお寺さんということで、施餓鬼法要や雅楽コンサートなどいつも大変お世話になっているお上人です。 護国寺様のブログはこちらからどうぞhttp://ameblo.jp/gokokuji5594/

お説教の腕を磨く修行、「日蓮宗布教院」を5回成満され、平成23年に優秀な成績で卒業されました

そこで磨かれた巧みな話術と、しっかりとした宗学に基づくお説教、そして涙なしには聞けない情の篤いお話の数々。

きっと感動のままにお帰りになって頂けることと思います

お説教の後には、毎年恒例になっております「甘酒」を呑んで、ホッと一息ついてもらいます

今年も色々と行ってまいりましたが、これで今年最後の法要となります。

ご近所の方もお誘い合わせの上、お気軽にお参り下さいm(_ _)m