ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

2017年01月

寒修行2017

正月も終わり、アッとう間に「大寒」を迎えた昨日。
今年も、ご近所の護国寺様と寒修行をさせていただきました

ここ数年は暖かい冬のお陰でそれほど厳しくはなかったのですが、今年はここ数日の寒波で文字通りの「寒」の行となりました。

午後からの雪予報に、15時頃にきつくなった冷たい雨で、決行するかどうか迷いましたが、開始の18時には雨も上がり、見事に行うことができました。

DSC05721

また、今年は護国寺様の檀信徒の方々に加え、現在ご修行中の尼僧さん、能勢からもお上人ご家族がいらっしゃり、小さな子ども達も参加して、総勢15名の大所帯で唱題行脚ができました

DSC05712

天気にしても参加者にしても不思議なご縁で、いい方向に流れていきます
神仏のご加護と言いますか、偉大な方に見守られているなぁとつくづく

上田上人が最後のご挨拶で、「仏教とは”気付き”の宗教だ」ということを仰っていました。
 
この唱題行脚は、自らの修行であるとともに、歩んだ町、道行く人々がお題目と「縁」を結んでいただくことを大きな目的として行います。”気付き”そして”感謝”するところまではもう少し時間がかかるかもしれませんが、まずはその先駆けとして「種」をまかせていただいたという感じです。
この行を「きっかけ」に、少しでも多くの方々が「”今”の有り難さ」に「気付く」ことに繋がっていけばと願うばかりです。

気付いて弘める側として、今回参加して下さった檀信徒のみな様におかれましては、今年も誠にご苦労様でしたm(_ _)m
どうぞ今年も一年、健康にお過ごしいただき、来年も是非またご一緒していただけたらと思います。
功徳甚多、 功徳甚多。南無妙法蓮華経。

シロアリ対治

も残る昨日、庫裡のシロアリ対治に来てもらいました。

お客様用トイレの入口敷居の板がボコボコしてると気付いたのは昨年11月のこと。
何社かの相見積もりを取っていたら、あっと言う間に年が明けていました
昨年はどうも虫が発生しやすい年で業者も忙しかったらしく、見積もりに来るまでに1週間以上、決まってから施工までに、年末年始も挟まって約1ヶ月。。。

シロアリ被害の拡大を防ぐためには、被害に遭った箇所だけに薬剤を撒くのでは効果がなく、建物の床下全部に撒かないといけません
庫裡の建坪は約43坪。シロアリ対治はどこの業者でも坪単価で計算されますので、業者によって支払金額にものすごい差が出てきますかといって、安かろう悪かろうでは困るのでちゃんと信用のおける業者にしないといけないし。と色々調べて、業者を選んでいたのもあって随分と時間がかかってしまいました
その甲斐あって、なかなかしっかりした業者に、当初の半額以下でしていただくことができました

被害が出ているのに比較的悠長に業者を選んだりできたのは、シロアリは地上に出てくる活動時期が4から5月辺りで、寒い時期は地中で活動しているということだったからです。

被害に遭ったのは以前トイレのリフォームをしたときの外材で、元々の建物の木材には今のところ被害はなく、今回の修繕に用いた木材には食べられにくいものを使っていただきましたので、おそらくこれで一安心だと思っています

修繕も、言われないと分からないほど見事に元のように直してもらえましたし、良かった良かった

DSC05726
DSC05724

本堂も庫裡もできるだけ丁寧に使わせていただいているつもりですが、これからもちょこちょこ直すところは出てくるんだろうなぁ(^_^;
いたちごっごだとは思いますが、ひどくならないようにきっちりと対処していきたいと思います

雪化粧

一気に冬将軍がやってきましたね(>_<)

今朝のお寺はこんな感じでした
S__9674759

朝からせっせと雪かきに追われ
これは大変だと長靴を履いてお参りに出かけたら、町の方は何てことありませんでした(笑)

やっぱり山のお寺です

お昼にはとけ始め、本堂の屋根から落ちる雪に時々ドキッとしていますが、大きな被害もなく良かったです

謹賀新年

合掌
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
平成29年が皆々様にとって良い年になりますようにご祈念致します
m(_ _)m
illust2790

nenga-530x346

さて、今年は天気のよい元旦となり、幸先のいい感じがしますね
そんな平成29年の私の目標は、「色を付ける」にしようと思います。

人としての深みというか、”教養”を身に付けようというぐらいの感じです。まー、これは一年間の目標ではなくて、一生の目標ですが、まずは不得手な”読書”を習慣にしたいなと思います。これができたら大体できたようなものなのですが。。。

幅広く深く知れば、色々な場面で自分のアンテナが反応しやすくなるので、自ずとこれからすべきことに気付き、「新しいこと」に取り組み始められると思っています自分の身の回りにももう少し関心を持てて、自分自身も全体的に「良くなる」気がします
言い方をかえると、普段はあまりこだわらない方なのですが、少しこだわっていこうということなのかな。こう言ってみると良いのか悪いのか(笑)

今年は、自分の周りの人たちに結構動きがあるので、自分自身も変わらざるを得ない状況になるはずです。
そういう巡り合わせも上手く使って、カラフルになろうと思います
( ̄ー ̄)

平成29年 元旦
 
最新コメント