今年も残すところ数時間。
例年以上に忙しかった年末も、終わってみれば、例年通りにすべての仕事が終わりました
これはもう”慣れ”でしょうね
今年も何とか無事に終われそうです。ホッε-(´∀`*)

今年一年を振り返ると、まさに「変化」の年だったと思います。

身近な人たちが会社を辞めたり、会社を作ったり、転職したり、引っ越ししたり。。。。
見知った人との永久の別れも多くありました。
お寺としては、新たに「信行会」が始まりました

私自身も、精神的にも肉体的にも大きな変化がありました。
精神的な方は説明しにくいのですが、肉体的な方は完全に「右膝」を壊してしまいました
日々付き合うという意味では、この膝痛が一番大きな変化だったかもしれません
個人的には、今後の大きな方向性を定められたのが大きな出来事でした

ただ、変えようとして変わらなかったのは自分の性格でした
今年の目標は、読書を通して教養を身に付けようという意味で「色を付ける、カラフルになる」でしたが、ここ数年では一番と言っていいほど何も達成できませんでしたそれどころか、読書数は過去最低だったかもしれません
情けない。。。
好きなことに時間をたくさん使ったという点では、自分の色を濃くしたとは言えますが
楽しかったのですが、面白み・新鮮みのない一年となってしまいました。ずーん(( ̄_ ̄;
やっぱり、これまで出来なかったことに挑むには、相応の覚悟が必要ですね。ここは大きな反省点です。

来年は、自分の”変わらない”性格をちゃんと考慮して、もっと”計画的に”再挑戦しようかな。
そうしたら、変われるかも(笑)

前途はまだまだ不透明ですが、今年が無事に終われることに感謝して、少しでも明るい将来を期待して、新年を迎えたいと思います。
それでは、皆さま本年も有り難うございました。良いお年をお迎え下さい~。

37 除夜の鐘