先日の台風が運んできた熱気で、6日、新潟で36℃に達したそうです。10月に
いやー、天気の話ばかりになってしまいますが、この先どこまで行ってしまうのでしょうか

日蓮聖人が亡くなられたときは、こんな異常気象ではなかったと思いますが、季節外れの「桜」の花が咲いたと言われています。

日蓮宗では、その「桜」の花を飾って、
この10月から11月にかけて、あたかもお祭りのように、日蓮聖人の年忌法要『御会式(おえしき)』を全国各地で営みます。


大立寺でも、日蓮聖人へ報恩感謝の気持ちを込めて、毎年11月3日にお勤めしています。今年で第737回目となります

また、大立寺では、日蓮聖人へ音楽を奉納するという心持ちで、昨年までの10年間『雅楽コンサート』を行ってきました。
今年からは、少し趣向を変えて、日本文化の奉納という気持ちを込めて、「狂言」の鑑賞会を開催していくことに致しました。
今年から何か新しいことをしようと思っていた矢先、違う2人の狂言役者さんと出会うご縁をいただき、これはもう「しなさい」ということだなと夏から準備して参りました

1a28b7eb
~狂言の様子~

今年は1回目、「導入」ということで、解説付きで、分かりやすい演目を演じてもらう予定をしています

この法要と狂言鑑賞会は檀信徒の方に限らず、どなたでも参加して頂けます。一般の方は、鑑賞会からの参加でも構いません

日本の伝統芸能に親しんでもらうことは、小さなお子様やお孫様にも、きっと良い経験になることでしょう。

老若男女を問わず、みな様お誘い合わせの上、お気軽にお越し下さいm(_ _)m

以下は、詳細とチラシです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

○日時:11月3日(土、文化の日

    12時より……うどん・そばの粗供養(無料)

    13時より……御会式法要

    14時半より…狂言鑑賞会(小一時間)

○場所:大立寺本堂

○その他:

1.狂言鑑賞会のみに来られる方は、大立寺庫裡にてお待ち下さい。

2.うどん・そばの粗供養は12時から16時頃まで行う予定です。遠慮なくお召し上がり下さい。

3.駐車スペースあります。

4.以下は案内チラシの画像データです。

  一般用-001

  ダウンロードの上、お友達に印刷して渡すなどご自由に
 お使い下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★