ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

告知

8月16日 盂蘭盆施餓鬼法要のご案内

今日は、台風のお陰(?)で、驚くほど涼しくなりましたね
本日より本格的にお盆の「棚行」が始まりましたが、一日目は本当に体が楽でした
やはり39℃32℃の違いは大きいです。

昨日までのお墓参りも、暑さに負けず、何とか終えることができました
生まれて初めて”豆乳”でアレルギー症状が出たり、本堂のエアコンが壁から剥がれ落ちそうになるのを修理したり、39.5℃の炎天下でお参りの集中する怒濤の日曜日を駆け抜けたりと、やっぱり何やかんやあったのですが(笑)

さて、今日から始まりました「棚行」では、皆さまのお家に帰ってこられているご先祖様に、精霊棚の前で、お経をあげさせていただきます。
15日までの8日間、一軒一軒、お檀家さんのお家にお参りさせていただきます
315afd3b

今年は、とにかく熱中症に注意して、しっかりと水分と塩分を摂りながら、できるだけお待ちいただく時間が無いように、と思っております

精霊棚のご準備は、以下のコラムをご覧下さい。
大立寺のお盆②

そして、棚行の後は、”お盆の締めくくり”、「盂蘭盆施餓鬼法要(うらぼんせがきほうよう)」です。 これは、お家に帰ってこられた「私の、あなたの」ではなく、「全ての」亡くなられた方々の精霊をお送りし、さらには生きとし生けるもの、あらゆるものに回向・供養の誠を捧げるとても大切な法要です。
どうぞ、ご家族そろって、お参り下さいますようご案内申し上げますm(_ _)m 
46219c7d
※日 時:8月16日(木)13時から
※場 所:大立寺本堂(全席椅子席、エアコン完備)
※持ち物:緑の表紙のお経本、紅い表紙の『日蓮大聖人のお言葉』(お持ちでない方はお貸しします)、お経本入れ、 お数珠、お袈裟

今年のお盆が始まりました。

35℃だったら少し涼しいと感じてしまうくらい、38℃越えが連発していますね
歴史的な暑さですが、これから毎年そうなるかもと思うともっと恐ろしい

さて、この暑さにも負けず、昨日無事に、ご先祖様をお迎えする準備と掃除がすべて終わり、本日よりお墓参りが始まりました

7日まで、お墓参りの期間です。墓前に水塔婆を建てて回向し、その水塔婆を持って帰ることで、ご先祖様をお家に連れて帰っていただきます


外に出るのが怖いくらいの暑さですが、今年は、座敷も本堂も朝からエアコンをつけて、冷たいお茶も用意してお待ちしております

帽子や日傘、タオルを持って暑さ対策をしっかりして、午前中の比較的涼しい間にお参り頂けたらと思いますm(_ _)m


「大立寺のお盆」については、以下の大立寺HPのコラム

1.大立寺のお盆

2.お盆のお祀りの仕方

をご覧下さい

ピッカピカ♫

海の日の16日、京都は祇園祭の宵山。そして最高気温38.7℃という京都の7月の最高気温を更新したその日に、お寺で毎年恒例の「お墓洗い」を行いました。

色々と重なる中でしたが、今年も5人の仲間が集まってくれ、朝から夕方6時近くまで、みんなでせっせと一年のお墓の汚れを落としていきました
とにかく暑かったので、小まめに水分補給をしながら、グリーンティにしか見えない”苔”と一日戯れました(笑)

差し入れに、凍ったペットボトルの水を持ってきてくれたのがどれだけ有り難かったか
感激
S__20742146

お陰様で、今年も、歴代廟はじめ開基檀越などお寺にまつわる大事な方々のお墓をすべて洗うことができました。
920
(ビフォー)
922
(アフター)
ピッカピカです

メンバーの一人が

「真夏の澄んだ青空のもと、麦わら帽子かぶって、お墓洗って、素麺みんなで食べて、シャワーの後にメロン食べて、めっちゃ夏休みや楽しい
と言ってくれました
酷暑、祝日、重労働であるにもかかわらず。
感謝、感謝です(T_T)

S__20742151
んまーーー、夜の打ち上げが楽しくないわけがない(笑)
なかなかくたびれましたが、今年もみんなと一緒にいい一日を過ごせました

このお墓洗いを皮切りに、お盆の掃除が本格化していきます。
38℃越え連発の異常気象が続きます。
熱中症に気をつけて、ピッカピカでお盆を迎えたいと思います

オレオレ詐欺

先日の豪雨にて亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された方々にお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興をご祈念申し上げます。
南無妙法蓮華経。

あの豪雨の後は、40℃にせまる酷暑が続きます
異常な天候に既に夏バテしそうですが、しっかりケアして、これから来るお盆に向けての外掃除を順々に進めていこうと思っております

さて、本日は、第8回目の信行会で、唱題行を行いました。
もう唱題行も4回目で、だいぶ様になってきた気がします。
瞑想に、唱題に、この暑さの中でしたが、清々しい気持ちで修行を行えたと思います
良かった、良かった

今回は、初めて、お寺のホームページを見て、お一人参加して下さいました。
細々とですが、コツコツ続けていることに、結果が付いてきて有り難い限りです
良かった、良かった

修行後の茶話会では、豪雨のことから、ボランティアの話をする一方で、詐欺や窃盗の集団が現れるという話をし、オレオレ詐欺の話になりました。
それは、先日、私の母が見事に引っかかりかけたからでもありました
お陰様で日頃の”教育”の成果で未遂に終わったのですが(良かった、良かった)、これほど世間が大変なときにでも不届きな奴はいつでもどこにでもいるもんだと半ば呆れてお伝えしておりました。
豪雨災害にしろ、オレオレ詐欺にしろ、「自分は関係ない」ではなく、当事者意識を持って、注意を払って行動しないとと確かめ合う、そんな茶話会となりました

これからお盆、お彼岸とお寺の行事が続きますので、次回の信行会は、今年の12月か来年の1月になると思います。
今回、初めて来られた方も、割とすぐに馴染んでおられたと思います。気負わず、いつでもお気軽にお越し下さいませ

※今回、数名の方から、やはり土日に開催してほしいというご意見を頂戴致しました。今後は、何とか調整して土曜日か日曜日に開催するように致します

第8回信行会のご案内

晴れててもすごい湿気で蒸し暑く、いよいよ「京都の夏」が始まったという感じですね
この辺りでは土砂降りの夕立が続き、地域によっては土砂崩れや川の氾濫、竜巻なども発生し始めました。
先日の地震といい、大規模な自然災害に対し、日頃から”備え”はきちんとしておかないとなと改めて思う今日この頃です。

さて、今月も信行会を開催します。
7月13日(金)13時より『唱題行』を行います。

唱題行』は、法式にのっとり心を鎮め、そしてお題目をお唱えする修行です。
今回は、説明も含め80分ほどを予定しております。

その後は、サロンのように、庫裡でお茶を飲みながら皆さんとお話できたらと思っております

修行後はスッキリと清々しい気持ちになれると思います
ご都合付かれる方は是非ご参加下さい

持ち物は、お数珠とお袈裟(お持ちの方のみ)です。

※御布施等は不要です。
※檀信徒の方に限らず、ご興味のある方はどなたでも参加できます。
※準備の都合上、参加される方は、事前にご連絡いただけると幸いです。
 電 話:075-581-0056
 メール:dairyuji@gamil.com

※紙に印刷してご案内する用の画像データを添付しておきます。ご紹介していただける方がおられましたら、印刷のうえお渡ししていただけましたら幸いです。
第8回信行会の案内文掲示板・配布版

最新コメント
ギャラリー
  • 8月16日 盂蘭盆施餓鬼法要のご案内
  • 8月16日 盂蘭盆施餓鬼法要のご案内
  • ピッカピカ♫
  • ピッカピカ♫
  • ピッカピカ♫
  • ピッカピカ♫
  • 左官工事
  • 左官工事
  • 第8回信行会のご案内
QRコード
QRコード