ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

告知

第10回 信行会のご案内

こんなに寒い4月になるとは思いもしませんでしたが(゚∇゚ ;)エッ
お陰様で今年の入学式は久々に桜満開でしたね
S__23650360
~疏水の夜桜~

もう少し桜も残っていますがこの週末を最後に新緑へと変わっていきそうです
ヒノキ花粉にやられていますが(笑)いい季節になってきました

さて、4月27日(土)13時より
第10回目の信行会として『書写行』を開催します。

『書写行』とは、ご先祖様の供養、ご一族の繁栄、ご自身の罪障消滅、その他様々な願いの成就を祈って、心を整え法華経を書き写す修行です。
今回も、説明や簡単な法要も含め、90分ほどを予定しております。

その後、サロンのように、お茶を飲みながら皆さんとお話できたらと思っております

修行後は清々しい気持ちになれると思います
ご都合付かれる方は是非ご参加下さい

日 時:4月27日(土)13時~
場 所:大立寺
持ち物:お数珠、お袈裟、お経本(お持ちの方のみ)、
    使いやすい筆ペン(必要な方のみ、基本的にはこちら
    でご用意します)、老眼鏡

※御布施等は不要です。
※檀信徒の方に限らず、ご興味のある方はどなたでも参加できます。
※準備の都合上、参加される方は、事前にご連絡いただけると幸いです。
 電 話:075-581-0056
 メール:dairyuji@gamil.com

※紙に印刷してご案内する用の画像データを添付しておきます。ご紹介していただける方がおられましたら、印刷のうえお渡ししていただけましたら幸いです。
第10回信行会案内文掲示板・配布版

相手を敬うことから

晴れたり雨降ったり、気温が上がったり下がったりと目まぐるしく変わるお天気が続いていますね
彼岸会が21日に終わって、あれよあれよで、もう今日は結岸です

改めまして、3月21日(木)、お彼岸のお中日に、無事に大立寺の彼岸会施餓鬼法要をお勤めすることが出来ました。夜は雨となりましたが、昼間は何とか持って良かったです(*´∀`*)ホッ

昨年の秋の彼岸会から半年経って、また足・腰が痛くてじっと座ているのがしんどいという方が増えていました。それでもお参り下さるということは何とも有り難いことですが、何もしてあげられないのがもどかしい限りです
人口もそうですが、増えるより減る方が多いのは変わりありませんが、次の世代の若い方のお参りが増えてきたことは嬉しいニュースでした

法要後は、『諸経与法華経難易事』という日蓮聖人の御遺文から「正しい仏教が広まっていないから、世間も乱れてしまっている」という趣旨の一節をご紹介しました。
正しい仏教=法華経が広まりにくいのは、信じるのも行うのも難しいことが説かれているからなのですが、それは「自分のことは置いておいて、他者のために動きなさい=菩薩行」ということです。詰まるところ。
とはいえ、出来ないと諦めてはいけなくて、「菩薩行」は、まず「相手を敬うことから」始まります、そしてそれは「合掌してお題目をお唱えする」という”形”から自然とできるようになっていきます、というお話をさせていただきました。

今日は、お彼岸の終わりの日。まだもう少し時間があります。お寺参り・お墓参りのまだの方は、少しの時間だけでも「合掌してお題目をお唱え」していただけたらと思います。

この寒さが終わると、もう本格的な春ですね
暖かくなる4月は祖母の納骨があります。それが終わりましたら、今年一回目の信行会を開催するつもりです。また改めてご連絡させていただきます~。

3月21日 春季彼岸会施餓鬼法要のご案内

おばあさんの逮夜をお勤めしながら、手続き的な仕上げをし、明後日の尽七日忌の手配をし、2月は正月とお彼岸の間ということで様々な種類の行事をこなしていたら、2月がいつの間にか”逃げて”しまいました(゚ロ゚;)
どこ行ったんだろ?(笑)

さて、気付けばもう3月、お彼岸月です。
今月の18日~24日の一週間が、春のお彼岸となります。
この一週間は、仏道修行・先祖供養を特に励む時期。
その中日の3月21日、大立寺では彼岸会施餓鬼法要をお勤め致します。
どうぞ、ご家族そろって、お参り下さいますようご案内申し上げますm(_ _)m

3a155e9a

※日 時:3月21日(木、春分の日)13時から
※場 所:大立寺本堂(全席椅子席、エアコン完備)
※持ち物:緑の表紙のお経本、紅い表紙の『日蓮大聖人の
 お言葉』
(お持ちでない方はお貸しできます)、お経本入れ
 お数珠、
お袈裟

※この施餓鬼法要にはどなたでも大塔婆をご供養することが
 できます(1本3千円)。
 3月14日頃までにメールdairyuji@gmail.comまたは
 お電話
にてお申し込み下さい。
 塔婆については、こちらをご覧下さい。

H31年度 節分会

おばあさんの手続き面もようやく落ち着いてきました
国民年金に恩給に、後期高齢者医療保険に介護保険に…。
孫が手続きに行っているので、続柄には「長男の長男」と書いています。へぇ~(笑)

今日は天気予報通りお昼過ぎから雨が降ってきましたね
気温はそれほど低くはなかったですが、雨のせいか冷たく感じました

雨の『節分』は久しぶりだったのではないでしょうか。
今年も例年同様、本堂で一人、節分追儺式(せつぶんついなしき)をお勤めさせていただきました
暦の上では、明日の『立春』から、今年一年が始まります。
今年の厄を祓い、皆々様が無事に一年過ごせますように、そして世界全体が平和になりますようにと、お祈りさせていただきました

それから、雨の中でしたが、お経をあげながら境内の屋内屋外すべての場所に”豆”をまいて邪鬼を祓って行きました

そして今年も最後に、この一年お世話になった御札・御守り等をお経をあげながら御焚き上げ致しました。雨にも負けず、きれいに燃えてくれました

明日から「春」とともに皆様にいい運気が届きますように

寒行2019

1月20日。祖母の葬儀の翌日は、大寒でした。

例年、大寒にはご近所の護国寺様と、太鼓を叩きお題目をお唱えしながら行脚をする「寒行」を行っています

しかし、今年は、前日とは打って変わって、寒い雨が降ったり止んだりの悪い日になってしまいました
参加者のことも考慮して屋外での行脚は中止にし、久々に各お寺の本堂での唱題行に変更しました。

とはいえ、お隣の秀典寺様の尼僧さん2名にもお越し頂き、総代さんと4名で行うことが出来ました
「信行会」での経験もあり、みっちり1時間、集中して取り組むことが出来ました
これはこれでとても良い「寒行」になったと思っています

葬儀後の疲れが残る中でしたので、雨が降ってくれて良かったのかなとも少し思っています(^_^;
これもおばあさんの計らいだったのかなと。孫孝行。。。

来年は、しっかりと歩いて参りたいと思います

最新コメント
ギャラリー
  • 第10回 信行会のご案内
  • 第10回 信行会のご案内
  • 刀鍛治!!
  • 祖母、尽七日忌
  • 祖母、尽七日忌
  • 3月21日 春季彼岸会施餓鬼法要のご案内
  • 祖母、逝く
  • 祖母、逝く
  • 祖母、逝く
QRコード
QRコード