ロンドーBLOG

~大立寺お寺内サークルブログ~

このブログは、主に大立寺内サークル『ロンドー』の活動について書いています。
このブログについて詳しくは、『ごあいさつ』をご覧下さい。
また、大立寺については、ホームページがありますので、http://dairyuji.netをご覧下さい。
ロゴ2

りこログ

今日の信行会は中止しました。

今日の信行会は、ここ数日のコロナ感染者の増加を踏まえ急遽中止することにしました

無症状の方も多く、検査数が増えただけで状況はそれほど悪くなっていないという意見もあり、三密にはならない信行会だからそれほど心配しなくても良いかなとも思いましたが、
来月からのお盆をできるだけ無事に迎えられるように、この四連休は参加者の方にもソッとしていてもらう方がよいと考え、迷った挙げ句、中止しました

逆に、お盆は、余程のことがない限り中止できませんので、少し形が変わることがあったとしても、コロナ対策をバッチリ行って、お勤めするつもりです。
人手の多い時間(11時から12時)を避けて、お参りに来ていただけたらと思っています。

今年はこれからも、決行・中止の難しい判断を迫られるケースが増えると思いますが、諸々よく考えて決断していこうと思います。

今回出来なかった「お題目書写行」は、次回に改めて開催する予定です状況にもよりますが、今のところ10月に開催できればと考えています。また改めてご案内させていただきます。

今回は全体の会としては中止でしたが、本堂で少しの間、手を合わせるだけでもと、個人的に参拝して下さる方がおられました。日を改めて個人的に参拝しますという方もおられました。
これが「信心」なんですね本当に頭の下がる思いです
これからも、不定期でもコツコツ続けていかなければと心新たにした次第です

水仕事

今日は、年末恒例の水仕事第一弾でした
一日かけて、本堂の外側全部を高圧洗浄機で洗います。

ちょっと思いつきで、いつもの東側からではなく今日は西側から洗っていったのですが、少しだけ道具を動かす手間が省けて、結局1時間ほど早く終わった気がします
次回からは確実に西側から
小さなことからコツコツとですね(笑)
こういう発見はとても嬉しいです

例年は寒くて足の指先の感覚が無くなったりするのですが、今日は途中暑くて一枚脱ぎました
去年より5℃ほど暖かかったです
掃除はしやすくて有り難いですが、この先温暖化はどうなっていくのやら

明日は第二弾の水仕事。
連日の掃除で筋肉痛もピークですが、しっかり睡眠取って頑張ります
あと数日で来年。
今年もピカピカにして来年を迎えたいと思います

千葉団参☀

昨日の記事に少し書きましたが、この2日間は「千葉」に行っておりました

今年の4月から、青年会の後輩Hくんが千葉の本山 日本寺様のお手伝いに急遽行くことになりました
それで、前々からHくんのお見舞いも兼ねて、青年会のメンバーで千葉県に団参(団体参拝)に行くことにしていたのですが、この9月10月に3回もこの辺りを台風・大雨が襲ったこともあり、1日は災害ボランティアに参加させていただこうとしておりました。
S__2023447

しかし、千葉県と言ってもやはり広い。調べてみると、他県からのボランティアを募集してるのは千葉県では南の方だけになっていました。そこで、結局、今回は、日本寺様の作務をお手伝いすることになりました。

で、早朝から出発し、午後からボランテティアをする予定だったのですが…
またまた、またまた急な法務の都合で、昨晩の到着となってしまい、結局、私はお手伝いには参加できず……
青年会のメンバーが二人だけでやってくれました
申し訳ない(>_<)
S__2023451
S__2023449

合流後、Hくんを労うささやかな懇親会を開かせていただきました。
周りで開いているのはここのお店だけ。そして、お店にいるのは私たち4人だけ。…お待ちいただきありがとうございましたm(_ _)m
小一時間でしたが、それでも久々に和気藹々と楽しい時間を過ごせ有り難かったです

そして、今日は多古(たこ)、飯高(いいだか)というなかなか行かない・行けない日蓮宗寺院・史跡を参拝して参りました🙏
S__2023448

なかでも飯高寺(はんこうじ)様は圧巻でした。立正大学(元は日蓮宗僧侶の大学)発祥の地です。
S__2023445

Hくんの下見と手配のお陰で、ロマンに溢れた素敵なお参りが出来ました
自分たちのルーツを知り、先師たちの信じられないほどの努力を目の当たりにする旅でした
どちらかというと同じことの繰返しをコツコツこなす日々。天気も良く、心機一転、とてもいいリフレッシュの時間となりました
明日から、また頑張ります

嫁ぐ

庫裏の片隅に30年以上ひっそりと仕舞われていた雛人形と五月人形が本日新たな主人の下に嫁いでいきました。

昨年、壮年を迎えたことをきっかけに大きな物の整理をしようと思い立ち、お人形さんの処分を検討しておりました。それこそ30年近く全く演奏されることのなかった「ピアノ」は割とスムーズに次の主の下へ旅立っていったのですが、お人形さんはなかなかもらい手が見つかりませんでした

私の母方の祖母がくれた物で、とても良い物でした
最後に思い切って家族総出で飾ったのがこの写真。
DSC07229

飾りと片付けで丸3日かかりました
箱を置くだけでも、3畳は使用します
このご時世、良いと思っても置けるスペースのある方が少ない。
というわけで、数人からいい反応はいただけても、なかなかもらっていただくまでには至りませんでした。

が、何のご縁か、ちょうど嫁ぎ先を探し出して1年が経とうとしていた先週、インターネットのサイトから申し込みの連絡が届きました。
話を進めているうちにどちらの人形もということになり、発送準備に足かけ1週間を費やして本日、嫁いで行きました
D3146D3B-DD36-4977-9BE7-4BFD01588E82

毎年飾っていただけ、いずれは老人ホームに寄贈していただけるとのことで、部屋の片隅で眠っているより余程、人形冥利に尽きるなともう少し見つからなかったら、人形供養も検討しようと思っていたところだったので

今年は既に経験したことのないような大きな出来事がいくつか起こり、大きな変化のある年になっています。
個人的にも何かあったりして(笑)
悪い方でないことを祈り、未知の変化に対応していこうと思います(>_<)
一先ず、、、ホッコリです(*´ェ`*)

百ヶ日忌と納骨会

本日、祖母の百ヶ日忌を迎え、お骨納めをしました。
S__23797869

おばあさんが亡くなってもう3ヶ月。
突然の出来事から今日まで、おばあさんのこと以外にも、良いことも含めいくつもの数年に一度もないような”まさか”という出来事が続きましたが、今年はそういう年回りなんだろうとできるだけ冷静にいようと努めています

ホントに色々ありすぎて、アッという間の100日でしたが、これで一先ずおばあさんの法事は落ち着きます。これからは時間を見つけて、お盆までを目標に、形見分けとか遺品の整理・処分と相続のことなどを進めていこうと思っています

先日、相続のことで、おばあさんの「出生から死亡までの戸籍謄本」を区役所に取りに行ったところ、出生から7歳までの戸籍が古すぎてありませんと言われました。そんなことあるんや~(笑)
保存年限の80年を過ぎたので処分されてしまったそうです。。。
おばあさん、すごい長生き(笑)

こんな感じで、めったにないようなことを経験させてもらっていたら、お盆もアッという間に来てしまうんだろうな

今井家のお墓はお寺にあります。これからはちょくちょくおばあさんのお墓参りをして、心のリフレッシュをして、しなければならないことに臨もうと思います
最新コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • いよいよお盆が始まりました。
  • いよいよお盆が始まりました。
  • ソーシャルディスタンス
  • ソーシャルディスタンス
  • ソーシャルディスタンス
  • 第17回信行会のご案内
  • 第16回信行会のご案内
  • 第16回信行会のご案内
  • お花まつり
QRコード
QRコード